出逢いのはじまりは「好奇心」

人事制度基本方針(イントレプレナー計画)

採用情報トップへ戻る

刻々と変化する経済。

その中で当社は、各種事業を「企業の柱」へと成長させ、よりいっそうの多角化を進めながら「競争激化の21世紀に勝ち残る企業」を目指しています。

当社の手がけるすべての事業には、経営・労務・人事など経営者に必要なあらゆる業務が凝縮されています。それらの事業に果敢にチャレンジし、様々な業種のノウハウを身につけ、そして吉田石油グループ全体を理解できる事業家を一人でも多く、養成したいと考えています。

イントレプレナー計画

社員は、みな事業家であれ!

事業家であれ!
その言葉には、社員一人ひとりが自分の仕事を事業家の視点で捉える大切さが込められています。
事業家=経営者の視点をもつことで仕事へのやりがいや責任感をもち、 意欲とチャレンジ精神を発揮していく社員であろうとする理念を掲げています。

社員の成長こそ会社の発展である!

社員の成長とは、社員一人ひとりが自己実現をする能力を高め、人間としての総合力を身につけることを目指しています。
会社は社員という個人で構成されています。だからこそ社員の成長なくして会社の発展はありえません。
単なる労使関係ではなく、個人と企業が共に成長し、発展していこうとする理念が込められています。

イントレプレナーとは?

起業家(企業家)=アントレプレナー(Entrepreneur)に対し、企業内で新事業を始める企業内起業家(企業家)という意味の造語。
新事業のアイデアや意欲を持った社員が勤務している企業を飛び出して新事業を起業するのではなく、企業内で新規事業を興すこと。

このページのトップを表示する